1.NABBA JAPAN最大の目的

○一般の人々にフィットネスを広める
NABBA JAPANを開催するにあたってNABBA JAPANが一般の層にフィットネス、コンテストを広め、生活の一部となり、より深みのある文化にしていくこと。

○関わる全ての人の未来に繋げる
NABBA JAPANに関わる全ての人に希望を与え、未来に繋げていくこと。

これらを実現させていく上で
フィットネスをする人、発信する人、全ての人の人格形成が大切と考えています。
我々運営はフィットネスで鍛え培ってきた(肉体、精神)を持ち健やかな心であること。
これらが備わった人からの言動には影響力、説得力へと繋がりNABBA JAPAN開催するまでに行うセミナー、個人レッスンなどで選手一人一人に、フィットネスの精神、意識を高めるよう指導していく。

 
 
 

2.NABBA JAPANがすべきこと

○スポットの重要性
我々運営が選手の可能性を引き伸ばす材料(映像、写真、活動)などの準備をし選手にスポットを当て、これらが、選手の活力となり、発信に繋がり一般の関心を集めていく。

○興味、関心、期待の高まる広報、宣伝
我々運営が発信していく情報一つ一つに、意識(内容、デザイン性)を高め、広めていくツールに拘り無駄なく的確に行う。

 
 
 
 

3.NABBA JAPANの姿勢
 
○選択、活動の自由
日本のフィットネスには、大会の規約が存在しており、出場できるコンテスト、できないコンテストと制限のある団体が存在しています。我々は選手の意思を尊重し出場するコンテストの選択、活動が自由であることを望みます。

○選手育成
コンテスト出場選手またはコンテスト出場未経験者のサポート、育成を全力で率先し行う。
NABBA KOREA PRO選手を招き、セミナー指導の開催を増やしコンテスト出場選手の向上に繋げ、一流、PROへと導き日本から世界に挑戦できるよう希望、未来を与える。

以上を含め、こうした理念から共感、共鳴する企業団体からの協賛、サポートを募り、NABBA JAPANが一回の開催で終わることなくこの先永遠に開催していけるよう努めてまいります。
また、この協賛、サポートが選手の活動、活躍に繋げていくのも我々の宿命であります。